漆芸舎 平安堂

技をつなぐ、時代をつなぐ

 

職人の技 が 吹き込む命

時代を超えて伝わる思い。

 

世界が注目する日本文化は、自然と人間の技との調和によって生み出されてきました。

「漆芸」は日本の風土から生まれ、そこに住む人々のために培われてきた技術です。

 

私は40年以上にわたり、寺社や仏像、陶磁器などの修復を学び、日本古来の技法で修復の技術を磨いてまいりました。

その技術を活かし、身近に存在する自然素材で修復をしております。

日本文化は自然素材の組み合わせによって育まれてきました。そんな日本文化を暮らしに取り入れ、少しでも日常に伝統技法が寄り添えるよう、努めてまいります。

SHITSUGEISYA HEIANDO

Traditional restoration art by Japanese lacquer

 

Connecting techniques, connecting eras

 

Japanese culture, now receiving worldwide attention, was born from the harmony between nature and human skill.

"Shitsugei", or Traditional Japanese lacquer art, was born from the climate of Japan, and was a technique that grew for the sake of the people living there.

 

I have been involved with the restoration of cultural properties from shrines and temples for over 40 years.

With those skills and making good use of natural ingredients found close by, I make restorations on buildings,

Buddhist statues, lacquerware, antique furniture and old artworks, all with ancient traditional Japanese methods.

 

Japanese culture has been nurtured by combinations of natural ingredients.

We strive to keep these traditional techniques close to us by incorporating this culture in our daily lives. 

 


「お知らせ」( 最新情報

お茶の水にて漆芸教室を開講 

開催日程   2018年11月2日(金) 16:00~20:00

                   3日(土)   10:00~17:00

  場所    お茶の水 ギャラリー884

お問合せ    075-334-5012

 

教室見学・修復, 金継ぎお見積もりご相談会も承っております。

 

 


東京 お見積もり相談会を開催 (要予約) 

開催日程   2018年11月4日(日) 11:00~16:00

   場所    日本橋三越 本館5F 特選和食器

お問合せ   03-3241-3311

 

お客様所蔵の古茶碗や骨董など、修復持込の受付も対応します。

https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/shops/living/living_stationery/shopnews_list/shopnews024.html


 

漆芸舎 平安堂の金継ぎをはじめとする、漆芸修復がテレビで紹介されました。

 

番組名 「世界!ニッポン行きたい人応援団」

      (テレビ東京、テレビ大阪ほか系列局)

日時   8月20日(月)20:00~ 

             2時間スペシャル

 


イタリアの修復家、キャーラさんが4年前に金継ぎに出会い、ヨーロッパの修復の考えとは全く違う金継ぎの文化と美しさに魅了されます。一度でいいから日本で金継ぎの伝統的な技術を目にしたい学びたいという夢を持っており、この度、当店に金継ぎを習いにいらっしゃいました。金継ぎ以外にも漆掻きの現場に行くなど、日本の漆文化を堪能されたようです。

番組記録 http://www.tv-tokyo.co.jp/nipponikitaihito/backnumber/?trgt=180820

2018年8月より東京 お茶の水にて漆芸教室を開催

 

東京の漆芸教室では、金継ぎだけでなく、漆や膠、和紙、胡粉などを組み合わせた創作や修復を体験していただけます。

その他、京都の教室でも金継ぎ教室、金箔体験などを開催しております。

 

教室の詳細はこちらになります。

東京 教室

 京都 教室・体験


 

漆芸修復・金継ぎから日本文化全体を解説した著書

 

漆芸修復の世界

  京都 漆芸舎 平安堂

  日本文化 自然の構造 』

 

伝統的作品や、修復依頼主のお気持ちと作品を冒頭に紹介し、漆芸修復の文化的価値を通じて、日本文化全体を解説されております。

 

その他、講演などの活動もしております。

詳細はこちらになります。⇒文化活動

 


〒603-8216

京都府京都市北区紫野門前町14

 

メール heiando@outlook.jp

電話/FAX 075-334-5012

 

営業時間 10:00~18:00

定休日 毎週水曜日 

14 murasakino monzen-cho,

Kita-ku, Kyoto 603-8216 Japan

 

Email: heiando@outlook.jp

Telephone: +81 (0)75-334-5012

 

Open: 10:00am ~ 6:00pm

Closed: Wednesday


 

新作のご紹介と販売、金継ぎ修復のご依頼

 

新作の詳細はこちらになります。作品紹介・販売 WEB SHOP

 

作品はいずれも一品物です。

すでにご予約いただいている場合もあるため、当店にて在庫確認の上、

お支払い方法やお届け時期などをご連絡させていただきます。

 

金継ぎ修復のご依頼は、お手持ちのお茶碗などを拝見の上、ご相談し見積もりさせていただきます。

 

いずれも、「問い合わせ」ぺージのフォームでご連絡ください。⇒ 「問い合わせ

ご注文の際は商品名を明記いただき、金継ぎ修復のご依頼は、概要をご記入ください。

その他のお問合せは、漆芸舎平安堂 075-334-5012 まで

 

ORDER or CONTACT

 

If you are looking for any specific work or If you order us to restore yours , please feel free to ask us. 

For inquiries, please contact us by using the form below.  
We are looking forward to receiving your inquiries.

Delivery to overseas addresses is possible.

Please feel free to email for more details.   Email: info@urushi-kyoto.com