金継ぎ

漆の接着性や耐久性を活かし、何度も下地を作り、最後に金粉などで装飾します。

一作品に6~10工程の手作業が必要で、数ケ月かけて丁寧に仕上げていきます。

5ミリ程度の欠けで、およそ15,000円~

日本産漆を使用し、仕上げは純金粉を使用しております。

 

 

 

 


漆器修復


※漆芸舎 平安堂では、お品を実際に拝見した上で、お見積りをさせていただいております。写真では判断できない、にゅう(ひび)や剥落、木地の傷みなどがございますので、実物を拝見し、修復方法をご提示させていただきます。